• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
横浜でロマンチックな週末デートを!春のお花畑を楽しむおすすめのデートプラン

春を感じるデートと言えば、お花畑。ドライブデートも素敵ですが、もっと気軽に楽しみたいですよね。そんなあなたにおすすめなのが、「横浜イングリッシュガーデン」。今回は「横浜イングリッシュガーデン」と一緒に、ロマンチックな横浜を満喫する素敵なデートプランをご紹介します。英国式の庭園、洋館、海の夕日、ジャズバーなど、横浜でロマンチックな週末デートを楽しみましょう。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

ロマンチックな横浜デート

港町のロマンチックを満喫したい

横浜と言えば、人気なデートスポット。江戸時代の終わりに港町として開かれ、海外の文化をいち早く取り入れたハイカラな街です。そのため、横浜には今も素敵でロマンチックなデートスポットがたくさんあります。

見どころがありすぎる横浜

横浜は人気の観光スポットでもあります。みなとみらい、赤レンガ倉庫、山下公園、横浜中華街など、たくさんの人気スポットがあります。しかし、どれも一度は行ってみたことがある人も多いのではないでしょうか。

ロマンチックなスポットを巡るデート

見どころが目白押しな横浜ですが、今回ご紹介するのは横浜のロマンチックなスポットを巡るデートプランです。なかでも、今回メインにご紹介する「横浜イングリッシュガーデン」は女の子に人気なロマンティックスポットなのです。意外と横浜デート常連者でもこちらに足を運んだことがない人も多いはず。

横浜イングリッシュガーデンとは?

「横浜イングリッシュガーデン」は、2009年(平成21年)に誕生した英国風の庭園です。その造園の美しさは日本でもトップクラスと言えるでしょう。まるでイギリスの貴族になったかのようなロマンチックな時間を過ごすことができます。

バラ園ではなく、イングリッシュガーデン

この庭園の魅力は、しっかりと設計されたイングリッシュガーデンだということです。バラだけでなく、その他の花や緑が全体の美しさをつくり上げています。多くの緑に囲まれるので、男性もきっと楽しめるはずです。それでは、ここから素敵なデートプランをご紹介していきましょう。

10:00 横浜駅に到着!

まずは横浜駅にやってきました。午前中に横浜イングリッシュガーデンを楽しむために10時に到着しました。10時30分の横浜駅発の無料送迎バスに乗り込みます。発着所はりそな銀行前です。より早い時間から楽しみたい人は、始発(9時45分発)のバスに利用しましょう。(詳しいバスの時刻表は公式HPをご覧ください。)

無料送迎バスの詳細情報

10:40頃 横浜イングリッシュガーデンに到着

バラのアーチがお出迎え

園内に入ると、出迎えてくれるのはとても優雅なバラのアーチです。バラは、例年4月の中旬ごろから咲き始めます。春から初夏(5月から6月中旬ごろ)、秋(10月中旬から11月まで)が最も旬の季節となります。

見事なバラの「ローズトンネル」

このローズトンネルは、5月に向かってどんどんと豊かな花を咲かせていきます。このアーチからわかるように庭園のメインとなるのはバラです。約1300品種1800本のバラは、それぞれの美しさや香りを持ち、とても特別な気分にしてくれます。

咲き始めから楽しむのもよし

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

hatomugiビールは世界を救う。

このまとめ記事に関して報告する